誕生日に食べたい! 韓国のワカメスープのレシピ

誕生日に食べたい! 韓国のわかめスープのレシピ

韓国では誕生日に미역국(ミヨックク)(わかめスープ)を食べる習慣があります。産後のお母さんが体力回復のためにわかめスープを食べる習慣もあるので、誕生日には妊娠、出産、育児で大変だったお母さんへの恩を忘れず、敬うために食べるといわれています。

そんな韓国のわかめスープですが、日本のわかめスープと違うのは、牛肉が入っているところ! ごま油で牛肉とワカメを香ばしく炒めて煮込むのが特徴です。

材料(2人前)

ワカメスープ
  • 乾燥わかめ:20g
    →ぬるま湯にふやかし、水気を切って小さく切ってから、薄口しょうゆ大さじ1/2で味付けしておく。
  • 牛切り落とし肉(肩バラ): 100g
    →食べやすい大きさに切り、薄口しょうゆ大さじ1/2と、ニンニク(みじん切り)大さじ1/2でもみ込んでおく。
  • 薄口しょうゆ:大さじ1
  • ごま油:大さじ1
  • 水:1リットル

作り方

  1. 弱火でフライパンにごま油を引く。牛肉を入れたら中火にして、炒める。
  2. 肉の表面の色が茶色に変わったらわかめを入れて、弱火で5分ほど炒める。
  3. ここに水を入れ、強火で5分、弱火で5分煮る。
  4. 薄口しょうゆで味を調えたら、5分ほどさらに煮て火を消す。

レシピは隔週木曜日更新!

もっと知りたいハナタス
SHARE

韓国語講座を探すLesson